小さい賃貸の部屋をオシャレにするには、統一感がとても大切。白で統一し、置くものでテイストを変えるのが無難。
おしゃれなデザイナーズ系の賃貸が知りたい

小さな賃貸部屋をオシャレに

賃貸物件は知ってのとおり、壁紙を張り替えたり、初めからあるものを付け替えたりなどは出来ません。それでもオシャレな部屋にしたいなら、まずは部屋の統一感を考えましょう。あなたの部屋の床、壁、天井は何色でしょうか。床は茶系、壁や天井など大部分が白系なら、部屋のベースは白でまとめると無難です。

安い賃貸物件にたくさん物を置くと、どうしても部屋が狭くなります。そんなとき白色は部屋に奥行きを持たせてくれる、まさに小さな部屋の救世主なのです。可愛いもの好き、シンプルなもの好きの女子なら間違いなくコーディネートしやすい色です。カフェ風にしたければ最近の100円ショップや300円ショップなどで、フレンチ系の雑貨がたくさんそろっています。小さい部屋だと雑貨を置くスペースも限られますので、小さなカゴやトレイにお気に入りのものをいくつか入れて棚に置いたり、スペースを決めて飾ればまとまりが出てしかも掃除も楽です。

もしシックでモダンな大人っぽいテイストが好きで、白は子供っぽいと思うのでしたら、白でもメタリックなツヤのある質感を選べばよいでしょう。家具の取っ手などはアルミ系ではなく、ステンレスのギラっと光る感じにして、イスなど小さめの家具は黒のレザーでコントラストをつければとてもモダンなイメージになります。その場合は飾るものも最小限に。インテリアショップなどで一つ一つこだわって、部屋のイメージにあったオシャレ感の強いものを選ぶとより大人っぽくなります。

注目情報

Copyright (C)2017おしゃれなデザイナーズ系の賃貸が知りたい.All rights reserved.